優柔不断な男は要注意!?

長い間セフレの関係だった女の子に、先日こっぴどく怒られました。
どうしてその子が怒ったのかというと、いつまでたっても彼女にしてくれないから。
普段はとてもおとなしい子なのに、大声で怒鳴るので驚いてしまいました。
なんとなく罪悪感を感じていろいろ考えてみました。
その子が言っていることにも一理あるし、そもそもの原因は僕の優柔不断だったのです。
なんとなく二股をかけてしまう。それも僕の優柔不断。思わず浮気をしてしまう。
それも僕の優柔不断。そして、ちゃんとした彼女がいるのにもかかわらず
セフレをつくってしまったのも、僕の優柔不断が原因なのです。
そんなふうに優柔不断な僕でも、いままで女の子との修羅場というのは
経験したことがなく、先日セフレの女の子に怒鳴られるまで
たいした危機感も持っていなかったのです。まあ、このままでいいや、と。
セフレのその女の子に激しく泣かれて、いったい僕はどうしたらいいのか
わからなくなってしまいました。本命の彼女と別れるわけにはいきませんし、
かといってセフレのその子との関係を終わらせたくはないのです。
ほら、やっぱり僕は優柔不断なんですね。この優柔不断が
いろんな女性を悲しませたり苦しめることになってしまうのです。
だから、女性のみなさんにアドバイスします。
優柔不断な男には気をつけろ、と。
なによりも優柔不断な男は、絶対に浮気をしますよ。

セフレを作るならやっぱり出会い系

セフレを作ろうとするなら、やっぱり出会い系を利用するのがベストでしょうね。自分の生活の範囲でセフレを作ろうとしても、なかなか難しいことだと思います。出会い系であれば、「セフレ探してます」と直接的な表現で募集が出来ますし、女性利用者がセフレを募集しているのも多く見かけます。そうした女性に対して、メッセージを送るようにすれば簡単にセフレを作ることは出来るでしょう。
もちろん、出会い系を使った出会いには失敗も付き物です。そうした失敗を繰り返していく内に、どのような女性が自分に合っているのかも把握できますし、出会いのテクニックも磨かれていくことでしょう。上手くコツを掴むことが出来れば、複数人のセフレを持つことも出来るようになることでしょう。出会い系を利用してセフレを探している女性は、割り切った関係を望んでいます。もちろん、人によって程度の差はありますが、後々になって関係を引きずってしまうことがないような相手を見つけるようにすると良いでしょう。
いずれにせよ、やはりセフレを作るのであれば、出会い系を使うのが最良な選択と言えるでしょう。

セフレ関係で得た経験

セフレという言葉を聞くと、嫌悪感を抱かれる方も多いようですね。相手からモテ遊ばされているとか、体だけの奉仕とか、そういうイメージを抱いているのでしょう。しかし、実はそういったイメージは全て誤解なのです。
私も、以前は職場の上司とセフレとしてお付き合いしたことがあります。職場で接している内に、私のほうが恋をしてしまったのですが、恋人までは無理ということでしたので、セフレにしてもらったのです。こうして、上司とセフレとして付き合っていく内に、色々なことを教えてもらうことが出来ました。セックスのこと、デートのコツ、レストランでのマナー、様々なことを知ることが出来ました。いつかは恋人に昇格してもらいたいという思いでいましたが、セフレとして付き合っているだけでも、多くの経験が出来て満足しました。
現在はセフレ関係も終わり、男女としての付き合いも終わってしまいました。しかし、彼との付き合いで得た経験によって、今では誰とお付き合いしても問題ないレベルの知識やマナーを身につけています。セフレと言っても、セックスだけでなく、多くの得られるものがあるはずです。もし、恋人は無理でもセフレならOKという男性がいて、その方が自分にとって価値のある相手だと思うのであれば、セフレになってみるのも良いのではないでしょうか。

セフレの最大の特徴

私としては、普通に男性と付き合っているよりも、セックスフレンドのほうがよっぽど楽だと思うようになってしまいました。恋人同士のように、相手のために何かをするということではなく、自分が寂しいと思ったときにその気持ちを埋めるような関係が、私にとっては合っているのでしょう。
彼氏との関係を続けるためには、何かとしなければならないことも多いですよね。その点、セックスフレンドであればただセックスをしているだけでその関係を維持することができるのですから、かなり楽なのです。
恋人同士とは異なり、相手がセックスをしたいと思ったときにはセックスをして、同じように自分がしたいと思ったときでも相手を呼び出すことができる。無理に心を通わせようとしなくても、セックスフレンドということであればまったく問題はないのです。
そして、その関係に何か無理があると思ったとしたら、相手のことを切り捨てることも簡単ですし、何かと身軽なのがセックスフレンドの最大の特徴だといえるでしょう。
セフレは、女性が男性にいいように使われると思われているかもしれませんが、女性の中にはその関係が心地よいと感じることもあるでしょう。
ただセックスをしたいための関係を維持したいという思いも、女性としては自然に持つことがある気持ちなのかもしれませんね。

セックスフレンド(友達)と呼べる存在

セックスフレンドがいるって人に一つ質問です。
そのセックスフレンドは、あなたにとって
「フレンド=友達」って呼べる存在ですか?

セックスフレンドに対して体の関係だけ
ではない、特別な気持ちを持つことって
あるんでしょうか?
もちろん恋愛感情とは全く別の…。

いま付き合っているセックスフレンドは
出会い系を通して知り合った男性です。
その人の年齢と職業だけ知っていますが、
名前は下の名前しか教えてもらっていません。

だから私も年齢・職業・ニックネームだけ教えました。
でも、相手が嘘をついていても私にはそのことを
知ることが出来ません。

セックスが合うので、そんな嘘をついていようが
いまいが関係ないんですけどね。
私だって年上好みと言うその人に対して、
3つほど年齢を高く言っているくらいだし。

こんな感じなので、セックスしている時以外の
相手の生活なんて関係ありません。
だからこんなのセックスフレンドっていうか、
一人エッチに毛が生えたような感じかな?!

昔は元カレや同級生とセックスフレンド関係を
持つことが多かったんですが、
その時は友達っていう雰囲気が強かったですね。

セックスももちろん楽しいけど、
時にはホテルに行く前に食事をしたり、
お互いに暇すぎて映画を見たことだってあります。

その時も彼氏がいましたが、セックスフレンド達には
不思議と彼氏にも言えないような悩み事やくだらない
相談事なんかもできていて、開放的な気持ちになれる
存在でした。

今思えば、どうせセックスするんならこんな風な
友達関係がベースにあるようなセックスフレンドの方が
楽しい気がする。

今の人と別れたら、元カレにセフレになってもらう為に
連絡してみます。